飲食店営業許可申請について

 

 

 

 

 

居酒屋を始めたい!ラーメン屋を開きたい!定食屋を始めたい!
などなど。

 

 

これらは全て保健所による営業許可が得られなければ、開店をすることができません。
そのためには、店内や食品、調理器具などが衛生的であり、一定の基準をクリアすることが必要となります。
また、店舗には食品衛生責任者を置く必要があります。

 

 

 

食品衛生管理者になるためには、

調理師、栄養士、製菓衛生士などの有資格者
都道府県知事の指定する食品衛生責任者養成講習を修了した者
とされています。

 

 

このような事前の準備をしながら、所管の保健所とのやり取りを行い、申請書類を提出、現地調査、許可証が交付されて、ようやく営業が出来るようになります。

⇒ 東京都の飲食店営業許可申請先の保健所

当事務所では、お客様との打ち合わせから申請書類の作成、現地調査の立会いまで、しっかりとサポートさせて頂きます。

飲食店を始めたいとお考えの方がおりましたら、気兼ねなくご相談下さい。

初回無料相談 TEL 042-449-3785 受付時間 10:00~20:00(土日祝祭日を除く) 24時間メール受付中

PAGETOP
Copyright © 行政書士 西東京事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.